東京の屋形船・釣り船はゑびや芝浦へ。 田町駅・三田駅より徒歩5分。 風情ある東京水辺の旅へ。

銀座、品川エリアよりアクセス抜群。
2.5時間の船旅は月〜木曜10名、金土日15名様より貸切可。テレビ・雑誌で話題の老舗割烹「若竹」の本格和食、船内で揚げる江戸前天婦羅、質のよい飲み放題、大いに盛り上がるカラオケ付きでご乗船料10,000円(お一人様/税抜)より。東京湾での釣り船もお仕立て致します。

ゑびや瓦版news

新プラン♪えびや洋食コースはじめました。

2019-02-13 屋形船

新プラン♪えびや洋食コースはじめました。

見た目は和風ですが、実は大の洋食好きであるゑびや船頭が、長年思い描いていた洋食プランがついにスタート! 去年、試食会の時にいただいた様々なご意見を参考にじわりじわりと準備を進めてきました。 お料理を担当してくださるのは、ゑびや桟橋前にある美食レストラン"FOCUS shibaura" 彩り豊かな数々のピンチョス、柔らかで味わい深い牛ホホ肉のワイン煮など手の込んだ料理に合わせるのは、 老舗ワインショップ”あたご小西”のマダムに選んでいただいた、果実味のある辛口の白と口触りの良いミディアムボディの赤。 女子会やワイン好きの方におすすめですが、お料理の満腹度を考えると男性の方にもきっとご満足していただけると思います。 若竹のお料理と揚げたて天婦羅もゑびや屋形船の醍醐味ですが、たまには気分を変えて、おしゃれな洋食とワインで乾杯も良いですね。 もちろんワイン以外のビール、ウィスキー(シーバス)、焼酎(黒霧島・一番札)、日本酒(真澄/北諏訪)、カクテル、ソフトドリンクなども ご用意しております。 詳しい内容はこちら”東京屋形船通信”に載せていただいております。 二時間半の船旅とともに美食、美酒を心ゆくまでお愉しみ下さい。 ご予約お待ちしております!
9月24日(月)は中秋の名月。屋形船で月見酒。

2018-09-04 屋形船

9月24日(月)は中秋の名月。屋形船で月見酒。

秋は特別月がきれいに見える時期です。 平安時代の貴族たちは空を見上げて月を眺めるのではなく、水面や盃の酒に映った月を愛でたそうです。 なんて素敵な習わしでしょう! さて、今年の中秋の名月は9月24日(月)。 ゑびやの屋形船では、毎年この時期ススキとお団子をお供えし、風情ある宴を楽しまれるお客様がいらっしゃいます。 同僚、ご友人、ご家族と会社帰りにお月見屋形はいかがでしょうか? 都会の雑踏を抜け、静かな秋風舞う海で月見酒。盃のお酒に映る月を味わえば、平安時代の貴族の気持ちにタイムスリップ! 満月の24日(月)は一隻空いています。23日(日)も空きがございます。10名より受付可。 周遊コースは夜景の綺麗なお台場でのんびりコース、 お台場から隅田川へ向かい、東京タワー、スカイツリーを楽しめるコースとございます。 ぜひこの機会にゑびやの屋形船をお愉しみください。   お問い合わせはこちら 芝浦ゑびや 舟遊び推進係
夏の思ひ出。ゑびやでフィッシング!

2018-08-18 つり船

夏の思ひ出。ゑびやでフィッシング!

今年の夏は猛暑と言われましたが、たくさんの元気キッズたちがゑびやの釣り船に釣りをしに来てくれました。 行きの船では、東京湾を行き来する大型貨物船や、羽田空港沖D滑走路を離着陸する大迫力の飛行機を間近で見て大興奮の子どもたち。 指を出すとぱくっと噛み付く小さなイトヒキハゼを「パックンチョ」と呼んで指をかませて遊んだり、餌であるアオイソメを海に投げて遊んだり、釣った魚が触れなくて泣き出す子がいたりと、子どもたちが乗る船はとっても賑やかです。 最初は餌や魚が恐くて触れずに泣いて子も終盤になると釣った魚を自ら持って誇らしげなお顔。 一日の釣りの中で子どもの成長を見られるのは嬉しいです。 夏休みも残すところあと少し。また来年も一緒に釣りしようね!         ゑびや芝浦 舟遊び推進係      
信州諏訪、宮坂醸造へ

2018-08-14 徒然日記

信州諏訪、宮坂醸造へ

先日、信州は上諏訪にある宮坂醸造さんを訪問させていただきました。 ゑびやの屋形船で提供させていただいております日本酒「真澄」の製造蔵であり、以前ゑびやの船で行われた日本酒イベントにもお越しいただくなど、ご縁のある酒蔵です。   今や美味しい日本酒作りに欠かせない第7酵母発祥蔵としても有名な宮坂醸造ですが、霧ヶ峰からの伏流水で丁寧に仕込まれたお酒達は芳醇な風味とすっきり透明感のある飲み口、毎度ついつい飲み過ぎてしまいます。 今回、敷地内にあるモダンな蔵ショップ「セラ真澄」ではその時期のおすすめのお酒をテイスティングさせていただきました。 その中で特に印象深いのが夏酒。年に4回ほど作られる季節限定のお酒です。涼しげなラベルが目を引くこのお酒、オフィシャルHPに載っていないので、こちらを拝借→さやか栗原さんのサイト そして米焼酎で作った梅酒、口にしたあとに心地よく漂う優雅な梅の香りに会いたくて、また一口、また一口、、、、、止まりません。 リッチな芳醇さと清楚なすっきり感が品良く共存する真澄のお酒、その味わいは奥深くますますファンになりました。 ちなみにゑびやの屋形船でお出している「本醸造 特撰真澄」は全国燗酒コンテスト2017「お値打ちぬる燗部門」で金賞受賞。夏は冷酒が好まれますが、ほんの少しお燗すると船内に華やかな香りが漂い、お味もふくらみがでます。ゑびやではお燗場係が温度計を使い、適温でお客様の元へお届けします。ご乗船の際はぜひぬる燗をおためしください。   蔵にはセンスの光る器や食品をセレクトしたショップの他にギャラリーも併設されており、私が伺った時はガラス作家さんの展示をしていました。地域の情報発信やコミュニティーの場にもなっている宮坂醸造、またゆっくり訪問させていただきたいです。 場所は上諏訪駅から徒歩15分ほど。 諏訪は見所たくさん、諏訪湖の鰻も美味しかったです。 宮坂醸造株式会社  
8月は納涼屋形船。冷たい生ビール片手に東京湾の風で涼みませんか?

2018-07-29 屋形船

8月は納涼屋形船。冷たい生ビール片手に東京湾の風で涼みませんか?

猛暑の夏、こんな時こそ屋形船をおすすめします。 ビアガーデンも良いけれど、冷房の効いた船内で本格和食と天婦羅を楽しみながら 冷えた生ビールで乾杯。銘柄はサッポロ黒ラベル。展望デッキに上がれば海からの心地よい風とお台場の絶景。 昼の暑さを吹き飛ばす夕暮れの納涼屋形船、平日10名様より、土日15名様より絶賛ご予約受付中でござります。   ゑびや芝浦 舟遊び推進課
隅田川花火大会と屋形船

2018-07-29 屋形船

隅田川花火大会と屋形船

隅田川花火大会は江戸時代に八代将軍徳川吉宗が打ち上げた「両国川開きの花火」を起源とする日本最古の花火大会と言われています。 伝統と格式のある隅田川花火大会、毎年ゑびやの屋形船もお客様を乗せて出船しています。隅田川に東京、千葉、神奈川の屋形船が集まる花火大会、船頭たちも緊張の一日、気合いが入ります。陸でも場所取りがあるように屋形船も場所とりがあり、潮の流れや高さを考慮しつつ、船体同士の距離感を見て錨を決めていきます。一番恐いのは潮が変わること、時間の経過とともに潮の流れも変わり、少しずつ船の向きや場所が変わるので、船頭は川の流れを見ながら近くの船とコンタクトを取り合います。今年は台風の影響で一日ずれましたが、中止とならずに開催されました。 東京の夏の風物詩、隅田川花火大会。陸でも川でも毎年事故なく綺麗な花火が見られますように。   ゑびや芝浦 舟遊び推進課
えびやのホームページが新しくなりました。

2018-07-29 徒然日記

えびやのホームページが新しくなりました。

みなさまこんにちは。 約5年ぶりにホームページをリニューアルいたしました。 新しく設けたこの「ゑびや瓦版」では、屋形船、釣り船に関する最新の情報や船頭のつぶやき、乗船所のある芝浦・田町エリアの情報をお伝えして行きます。 また、外国からお越しのお客さまにも屋形船を楽しんでいただけるようENGLISHサイトを設けました。ホームページを訪れる方により親切なサイトになるよう少しず手を加えながら運営していきます。今後とも芝浦ゑびやをよろしくお願い致します。   ゑびや芝浦 舟遊び推進課

2019-02-13

新プラン♪えびや洋食コースはじめました。

見た目は和風ですが、実は大の洋食好きであるゑびや船頭が、長年思い描いていた洋食プランがついにスタート!

去年、試食会の時にいただいた様々なご意見を参考にじわりじわりと準備を進めてきました。

お料理を担当してくださるのは、ゑびや桟橋前にある美食レストラン"FOCUS shibaura"

彩り豊かな数々のピンチョス、柔らかで味わい深い牛ホホ肉のワイン煮など手の込んだ料理に合わせるのは、

老舗ワインショップ”あたご小西のマダムに選んでいただいた、果実味のある辛口の白と口触りの良いミディアムボディの赤。

女子会やワイン好きの方におすすめですが、お料理の満腹度を考えると男性の方にもきっとご満足していただけると思います。

若竹のお料理と揚げたて天婦羅もゑびや屋形船の醍醐味ですが、たまには気分を変えて、おしゃれな洋食とワインで乾杯も良いですね。

もちろんワイン以外のビール、ウィスキー(シーバス)、焼酎(黒霧島・一番札)、日本酒(真澄/北諏訪)、カクテル、ソフトドリンクなども

ご用意しております。

詳しい内容はこちら”東京屋形船通信に載せていただいております。

二時間半の船旅とともに美食、美酒を心ゆくまでお愉しみ下さい。

ご予約お待ちしております!

2018-09-04

9月24日(月)は中秋の名月。屋形船で月見酒。

秋は特別月がきれいに見える時期です。
平安時代の貴族たちは空を見上げて月を眺めるのではなく、水面や盃の酒に映った月を愛でたそうです。
なんて素敵な習わしでしょう!

さて、今年の中秋の名月は9月24日(月)。
ゑびやの屋形船では、毎年この時期ススキとお団子をお供えし、風情ある宴を楽しまれるお客様がいらっしゃいます。
同僚、ご友人、ご家族と会社帰りにお月見屋形はいかがでしょうか?
都会の雑踏を抜け、静かな秋風舞う海で月見酒。盃のお酒に映る月を味わえば、平安時代の貴族の気持ちにタイムスリップ!

満月の24日(月)は一隻空いています。23日(日)も空きがございます。10名より受付可。

周遊コースは夜景の綺麗なお台場でのんびりコース、

お台場から隅田川へ向かい、東京タワー、スカイツリーを楽しめるコースとございます。

ぜひこの機会にゑびやの屋形船をお愉しみください。

 

お問い合わせはこちら

芝浦ゑびや
舟遊び推進係

2018-08-18

夏の思ひ出。ゑびやでフィッシング!

今年の夏は猛暑と言われましたが、たくさんの元気キッズたちがゑびやの釣り船に釣りをしに来てくれました。

行きの船では、東京湾を行き来する大型貨物船や、羽田空港沖D滑走路を離着陸する大迫力の飛行機を間近で見て大興奮の子どもたち。

指を出すとぱくっと噛み付く小さなイトヒキハゼを「パックンチョ」と呼んで指をかませて遊んだり、餌であるアオイソメを海に投げて遊んだり、釣った魚が触れなくて泣き出す子がいたりと、子どもたちが乗る船はとっても賑やかです。

最初は餌や魚が恐くて触れずに泣いて子も終盤になると釣った魚を自ら持って誇らしげなお顔。

一日の釣りの中で子どもの成長を見られるのは嬉しいです。

夏休みも残すところあと少し。また来年も一緒に釣りしようね!

 

 

 

 

ゑびや芝浦 舟遊び推進係

 

 

 

2018-08-14

信州諏訪、宮坂醸造へ

先日、信州は上諏訪にある宮坂醸造さんを訪問させていただきました。

ゑびやの屋形船で提供させていただいております日本酒「真澄」の製造蔵であり、以前ゑびやの船で行われた日本酒イベントにもお越しいただくなど、ご縁のある酒蔵です。

 

今や美味しい日本酒作りに欠かせない第7酵母発祥蔵としても有名な宮坂醸造ですが、霧ヶ峰からの伏流水で丁寧に仕込まれたお酒達は芳醇な風味とすっきり透明感のある飲み口、毎度ついつい飲み過ぎてしまいます。

今回、敷地内にあるモダンな蔵ショップ「セラ真澄」ではその時期のおすすめのお酒をテイスティングさせていただきました。

その中で特に印象深いのが夏酒。年に4回ほど作られる季節限定のお酒です。涼しげなラベルが目を引くこのお酒、オフィシャルHPに載っていないので、こちらを拝借→さやか栗原さんのサイト

そして米焼酎で作った梅酒、口にしたあとに心地よく漂う優雅な梅の香りに会いたくて、また一口、また一口、、、、、止まりません。

リッチな芳醇さと清楚なすっきり感が品良く共存する真澄のお酒、その味わいは奥深くますますファンになりました。

ちなみにゑびやの屋形船でお出している「本醸造 特撰真澄」は全国燗酒コンテスト2017「お値打ちぬる燗部門」で金賞受賞。夏は冷酒が好まれますが、ほんの少しお燗すると船内に華やかな香りが漂い、お味もふくらみがでます。ゑびやではお燗場係が温度計を使い、適温でお客様の元へお届けします。ご乗船の際はぜひぬる燗をおためしください。

 

蔵にはセンスの光る器や食品をセレクトしたショップの他にギャラリーも併設されており、私が伺った時はガラス作家さんの展示をしていました。地域の情報発信やコミュニティーの場にもなっている宮坂醸造、またゆっくり訪問させていただきたいです。

場所は上諏訪駅から徒歩15分ほど。

諏訪は見所たくさん、諏訪湖の鰻も美味しかったです。

 

2018-07-29

8月は納涼屋形船。冷たい生ビール片手に東京湾の風で涼みませんか?

猛暑の夏、こんな時こそ屋形船をおすすめします。

ビアガーデンも良いけれど、冷房の効いた船内で本格和食と天婦羅を楽しみながら

冷えた生ビールで乾杯。銘柄はサッポロ黒ラベル。展望デッキに上がれば海からの心地よい風とお台場の絶景。

昼の暑さを吹き飛ばす夕暮れの納涼屋形船、平日10名様より、土日15名様より絶賛ご予約受付中でござります。

 

ゑびや芝浦 舟遊び推進課

2018-07-29

隅田川花火大会と屋形船

隅田川花火大会は江戸時代に八代将軍徳川吉宗が打ち上げた「両国川開きの花火」を起源とする日本最古の花火大会と言われています。

伝統と格式のある隅田川花火大会、毎年ゑびやの屋形船もお客様を乗せて出船しています。隅田川に東京、千葉、神奈川の屋形船が集まる花火大会、船頭たちも緊張の一日、気合いが入ります。陸でも場所取りがあるように屋形船も場所とりがあり、潮の流れや高さを考慮しつつ、船体同士の距離感を見て錨を決めていきます。一番恐いのは潮が変わること、時間の経過とともに潮の流れも変わり、少しずつ船の向きや場所が変わるので、船頭は川の流れを見ながら近くの船とコンタクトを取り合います。今年は台風の影響で一日ずれましたが、中止とならずに開催されました。

東京の夏の風物詩、隅田川花火大会。陸でも川でも毎年事故なく綺麗な花火が見られますように。

 

ゑびや芝浦 舟遊び推進課

2018-07-29

えびやのホームページが新しくなりました。

みなさまこんにちは。

約5年ぶりにホームページをリニューアルいたしました。

新しく設けたこの「ゑびや瓦版」では、屋形船、釣り船に関する最新の情報や船頭のつぶやき、乗船所のある芝浦・田町エリアの情報をお伝えして行きます。

また、外国からお越しのお客さまにも屋形船を楽しんでいただけるようENGLISHサイトを設けました。ホームページを訪れる方により親切なサイトになるよう少しず手を加えながら運営していきます。今後とも芝浦ゑびやをよろしくお願い致します。

 

ゑびや芝浦 舟遊び推進課

屋形船の紹介yakatabune

ゑびやの屋形船は20tの大型船。
最大60名様まで乗船可。

外観や内装は昔ながらの風情を大切にしつつ、船内は最新設備を整備。停泊中は屋上の展望デッキにて360°大パノラマ、壮大な景色をご覧いただけます。月〜木曜10名、金土日15名様より貸切可。少人数でゆったり贅沢に、大人数で楽しく賑やかに、貸切屋形船ならではの贅沢な時間をお楽しみください。

選べる4つの料理コースと
質の良い飲み放題メニュー。

テレビや雑誌で話題の老舗「割烹 若竹」がお届けする本格和食と船内揚げたて江戸前天ぷら。精進料理をベースとしたベジタリアンメニューなど取り揃えており海外のお客様にもご好評いただいております。ワインと洋食のコースもおすすめです。

屋形船で巡る水辺の東京。3つの遊覧コース。

乗船時間2.5時間。
レインボーブリッジ、東京タワー、お台場の壮大な景色、浅草日本一のスカイツリー、隅田川に架かる個性豊かな橋々。水の都、東京の景色を満喫する船旅へお連れします。

特別な日に舟を仕立てる貸切屋形船の楽しみ方。

お花見、隅田川やお台場の花火大会、お月見など四季折々の行事、東京観光はもちろんのこと、社員旅行や歓送迎会、誕生日会や女子会、ランチに子連れで楽しむママ会、利き酒会やファンクラブイベントなどなど。貸切船だからできるオーダーメイドな舟遊び。

初心者歓迎。
東京湾を満喫する海釣りの魅力。

芝浦のオフィス街を出航し、レインボーブリッジ、スカイツリー、大井埠頭のクレーン群、羽田空港を離着陸する大迫力の飛行機を真上に眺めながら、いざ東京湾大海原へ。

屋形船貸切料金price

2.5時間の船旅 お料理 お飲物 カラオケ

2.5時間の船旅、お料理、お飲物、カラオケを含む料金です。

定番!えびやの基本

【Aコース】
定番!えびやの基本

10,000円(税抜)/お一人様

お料理内容

おすすめ!伊勢エビのサラダ仕立て付き

【Bコース】
おすすめ!伊勢エビのサラダ仕立て付き

13,000円(税抜)/お一人様

お料理内容

豪快!特上舟盛り付き

【Cコース】
豪快!特上舟盛り付き

15,000円(税抜)/お一人様

お料理内容

厳選ワイン付き豪華洋食コース

【Dコース】
厳選ワイン付き豪華洋食コース

10,000円(税抜)/お一人様

お料理内容

ゑびやのつり船fishing

初心者歓迎。
東東京湾を満喫する海釣りの魅力。

芝浦のオフィス街を出航し、レインボーブリッジ、スカイツリー、大井埠頭のクレーン群、羽田空港を離着陸する大迫力の飛行機を真上に眺めながら、いざ東京湾大海原へ。

お問い合わせcontact

メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい

メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせ下さい(電話受付9:00〜21:00)

ゑびや乗船所access

東京都港区芝浦3丁目1鹿島橋(JR田町駅、都営三田駅より徒歩5分)

東京都港区芝浦3丁目1鹿島橋(JR田町駅、都営三田駅より徒歩5分)